肩こりには薬の効果がほぼないという事実【どのように改善するか解説します】

新着記事 肩こり

どうも、毎度おなじみハセ悟空です(@Onetimeonlylife)

さて、今回は【肩こり】【薬の効果】このあたりについて解説していきます。

先日、このようなツイートをしました↓

この考え方は治療の先生、特に鍼灸師の方は必ず持っている感覚だと思います。

どんな痛みに対してもこの考え方は重要だと思っていて、西洋医学で取れない痛みや不調は東洋医学でしっかりと取っていくことが可能です。

今回のタイトルにあるように、肩こりに薬の効果が見られない原因もここにあります。

この記事ではそのあたりについて具体的に解説していきます。

こんなお悩みにお答えします!

肩こりのあなた「肩こりが辛くて病院でもらった薬を飲んでるけど、良くならない」「肩こり自体、中々よくならない」

この記事を読んで解決できること

  • 肩こりがなぜ起こるか5割程度わかるようになる
  • 肩こりを7割以上改善できるようになる
  • 肩こりの治し方の幅が広がる
  • どういう所に行って治せばいいかわかる
  • 治療院の選び方

この記事を最後まで読めば、薬で治らない理由がわかり肩こり改善の方法もある程度把握できます。

目次

肩こりが薬で治らない理由


肩こりが薬で治らない理由について解説します。
前回の記事【肩こりの解消方法】を読んでもらった方はある程度分かると思います。
 
 

※必見※肩こり解消法【改善率激高な方法】

肩こりってなに?どうして起こるの?肩こりの考え方、肩こりはなぜ起こるのか、そして改善方法までをしっかりとわかりやすく説明している記事です。肩こりにお悩みの方、また肩こりを治すのに苦戦している先生方に治していくきっかけとなる記事となっていますので、お悩みの方はぜひご覧ください。

» 詳細を読む

  

↑ぜひこちらを読んでから今回の記事も読んでもらえるといいかなと思います。
 
 
簡単に説明すると、肩こり自体が薬だけで治るほど簡単なメカニズムで起こってはいないということです。

更にめーーーちゃわかりやすく説明すると
➡「肩こり」⇒症状:とにかく肩が重たい⇒痛み止め処方⇒効果なし

「そらそうやろ!」

って思ったあなた。

そういうことです。
 
 
患者様は痛みを訴えていないのに、痛み止め処方されてもなぁってことです。

 
 
つまり、この肩こりという現象に対して、正しく評価が行われていないまま処方してしまうと効果が全くないということです。

当たり前のようなことなんですが、現場では実際にそうやって困っている患者様が数多く来られます。
 
要は言い方が悪いですが、”的外れな治療をされている”ということですね。
   

肩こりの考え方

 
では、どのように考えて治せばいいのか。
まずは、下の画像を見てください↓

※少し見えにくいという方は、自由に保存してもらって大丈夫ですので、アップにして見てください。
 
 
この画像には、「肩こり」という症状がドン!と真ん中に出てきた場合に、その現象に対して様々な要因が関わってきますよということを説明しています。
 
 
これだけがもちろん全てではありませんが、見てもらえるだけでも肩こりがそんな簡単なものではないということが、わかるかなと思います。
 
 
ただ、ここまで読み進めると、「え。肩こりってそんなひどいものなの?」と思われがちですが、もちろん色々な症状に共通してですが、同じ痛め方でも症状の幅はありますので、極端に考えすぎないように注意してください。

 
 
肩こりには様々な要因が関係してくるということを理解してもらえたらと思います。

つまり、そこをしっかりと探って治療をしていったり自分でも改善していく必要があります。
薬で治らない理由はそこにあります。
 
 
あなたの肩こりは薬では治らない要因からきているってことです!
   

肩こり改善の方法


ドラゴンボールにお願いしましょう!
  
というのは冗談で、「肩こりが薬で治らない理由」の中でも紹介した記事を見てもらえればある程度、改善できますので、改めてご覧ください。
 
改めてポイントは下記にまとめておきます↓

肩こりを理解ししっかりと治していくためのポイント

  • 肩こりがなぜ起こってしまったのかを考える
  • 肩こりの改善方法をしっかりと継続して行う
  • 正しく理解し正しく治す

上記の内容に気を付けて、改善していきましょう!
  

肩こりを治していくには、正しく理解してそして自分でも努力しつつ、通う場所も大切となります。
次は、どういうところに通えばいいかを解説します。
   

治療院の選び方


 
こちらでは、肩こりをしっかりと治してほしいけど、どういう所に通えばいいのかわからない方にわかるように解説していきます。
ここまで読んでくださっている方は、もう一度自分の症状がどういうものなのか。
 
そして、どういったことが要因となり肩こりになっているかを把握しましょう。
  
把握できましたら、下記へ進んでください↓
  

治療院の選び方

  • まずは自分でもしっかりと身体を把握すること
  • 整骨院ではなく〇〇治療院、〇〇整体院、〇〇鍼灸院と書かれたところ
  • しっかりと時間をかけて身体を診てくれるところ
  • 自分の話を親身にしっかりと聞いてくれるとこと

  
↑上記の内容を具体的に解説していきます。
 

まずは自分でもしっかりと身体を把握すること

これに関しては、これまで読んでくださった方は理解されているかなと思いますが、自分の状態をある程度わかっていたほうが、実際先生に診てもらう時に説明がしやすいのと、色々と話をしてくださる方が、先生も楽です。
 
つまり、先生も親身にお話を聞いてくださる確率が高くなりますし、スラスラとあなたの身体の状態を理解してくださると思います。
  

整骨院ではなく〇〇治療院、〇〇整体院、〇〇鍼灸院と書かれたところ

これは整骨院に行くな!ということでは、決してありません。

整骨院でもしっかりと改善はしていけますが、より親身に時間をかけてしっかりと治してほしい!という方にはお勧めです。

整骨院と書かれているところは、基本的には保険適応のみの治療となっているので、長く時間をかけられない、しっかりと身体を把握するには時間が必要などと言ったデメリットもありあます。
 
ですので、しっかりじっくり診てほしい!色々と教えてほしい!という方は、タイトルのようなところを選んでもらえたらと思います。
 
そもそも整骨院と整体院の違いについてわからない方の為に、ざっくりと下にまとめています。
 
 

整骨院と整体院(治療院)の違い

  • 整骨院
  • ☑保険適応なので、2回目以降3割負担で受けられる
    ☑時間の制限があり15~30分程度の施術
    ☑改善には時間が必要

  • 整体院
  • ☑保険外治療となるためある程度料金はかかる
    ☑1時間ぐらいの施術が受けられる
    ☑早くに改善を目指せる
    ☑より親身に診てもらえる

 
こんな感じでしょうか。
 

しっかりと時間をかけて身体を診てくれるところ

整骨院でもしっかりとしているところは、改善の為に力を注いでくれますが、どうしても時間の制限があるため改善には時間がかかります。
 
一方で選ぶとしたら、整体院などがよく、長くしっかりとお話も聞いてくださる確率が高いです。
整体院や鍼灸院の中でも更に僕が勧めるポイントをまとめました↓
 

こういうところに行きたい!

  • しっかりと話を聞いてくれる
  • 闇雲な治療ではなく、しっかり改善してくれる
  • 様々な範囲で診てくれる
  • 寄り添ってくれて優しい先生がいる

 
最低でも上記の内容が整っているところにはいきたいところですね。

やはり、しっかりと話を聞いてくれて寄り添って治療してくれる先生の方が、色々な幅で診てくださるので、”治していくスピード””治せる確率””今後肩こりにならない確率も高く”なります。

上記のところを見つけるには、やはりネットで検索してホームページをしっかりと見ることがいいところを見つけるコツです!
  
わからない方は、LINEで無料相談も受け付けていますので、LINE@の方へどうぞ↓
  
友だち追加
  
では今回はこの辺で。
しっかりと肩こりを理解して、改善を目指していきましょう!

人気記事肩こり解消法【改善率激高な方法】※必見※